サービス別一覧

〔桜の木移植〕樹齢55年の桜の木(ソメイヨシノ)移植工事(岡山市北区)

お子様の誕生記念に植えられた記念樹(ソメイヨシノ)を、お家の建て替えに伴い移植工事致しました。数々の家族の思い出の詰まった桜の木です。今年も桜の花が見られるように、樹木医も細心の注意を払いながらの作業です。

施工地域岡山県岡山市北区
施工詳細(庭木の種類、工事内容など)桜の木(ソメイヨシノ)移植
庭.proより2019年5月に移植準備として「根回し」を行うため根の周りを調査したところ、根回しできる根の状況ではないとの樹木医の判断により、環状剝皮(かんじょうはくひ=樹皮を形成層の部分まで完全に剥ぎ、その部分から発根させること)と、根にこぶが出来る病気の処置を実施。 2020年2月に35tクレーン車を用いて移植工事実施。樹木の移植は種類や樹齢によっても異なりますが、高齢の樹木になればなるほどリスクのある施工です。今回移植した桜の木(ソメイヨシノ)は、樹齢55年のソメイヨシノで、本来であれば根回しは必須ですが、今回は根回しを行わず、根が十分に水が吸える力が保てる長さと、光合成ができるだけの枝を残したため、当初の想定重量よりも大変重くなり、ワイヤーの変更などを行い無事移植工事が完了しました。春には桜の綺麗な花が咲いてくれると信じています。
タイトルとURLをコピーしました