庭木の剪定

川沿いのイチジク、センダンを剪定・伐採(倉敷市)

イチジクは高くなりすぎに注意しつつ枝を絞って、果実への栄養を集中させることが美味しい実を作る秘訣です。担当庭師:佐伯 雄志

施工地域 倉敷市
剪定した木の種類と大きさ イチジク、柿木、センダン、竹、南天
庭.proより イチジクは全体的に大きくなっていて果実を収穫するのに手間がかかるし、特に川側に伸びたイチジクの収穫は危ないので、今回はお家の方と相談させて頂いてしっかり切らせて頂きました。ただイチジクは新しく伸びる枝には全て実を付ける性質があるのと、そのまま放置していると枝や葉によって日差しが遮られてしまい、栄養も分散するので今後の事を考えての剪定です。柿木も高さを押さえてなるべく収穫しやすいように剪定しました。また自生したセンダンはこれ以上大きくなる前に伐採しました。
真剣な眼差しで剪定をする庭師の佐伯雄志さん

自分では難しい、やっぱりプロに依頼したいという方へ♪


庭.proではプロの庭師による剪定・伐採・消毒サービスを行っています。
  • 仕上がりが断然違う
  • 圧倒的な作業スピード
  • 伝統と革新
和のお庭から洋風のお庭までお任せ下さい! 庭師による剪定・伐採・消毒サービスはこちら
タイトルとURLをコピーしました